スタッフ紹介

制作課

広田 健太郎

Kentarou Hirota

これまでの経歴

最初は見よう見まねで、WEBサイトを作っておりました。ある程度出来るようになってくると、今度はSEOで検索順位を上げるということを色々と試行錯誤しておりました。2012年にWindowsからMacに乗り換え、イラレやフォトショを覚えました。今はまたWindowsがメイン機に戻っております。

仕事をする上で大切にしていることはなんですか?

既存の技術やサービスにとらわれず、常に新しいものに対するアンテナを張り続けることです。今は1時間かけてやる作業が、別のやり方では10分で出来るようになる・・・なんてことがこの業界では珍しくありません。時間は限られておりますので、いかにクリエイティブなことに使うかが重要だと思います。

南進貿易に入って一番嬉しかったことは?

これまではWEBのフロントエンドを扱うことが多かったのですが、南進貿易に入社してからはバックエンドを扱うことも多くなりました。システムを変えることで業務が効率的、かつミスがなくれば同じ職場のみんなが喜んでくれるというのは、これまではあまりなかった体験で嬉しかったです。

南進貿易ってどんな会社?

まだ若い会社なので、型にはまっていないというか、柔軟性があるというのが1つの特徴だと思います。どうすれば良くなるかを考えると、それをちゃんと聞いてくれるので、いろいろなことにチャレンジする機会を得られます。

趣味や、休日の過ごし方は?

車の運転が好きで、近くや遠くにどこでもドライブに行っております。野球観戦も好きでソフトバンクの応援に行ったりもしております。映画館に行くのも好きで、平日のレイトショーでお客さんが数人しかいないようないない貸し切りのような状態で映画を見るのも好きです。

これからのあなたについて教えてください。

テクニカルな面で社内、社外で頼られるような存在になりたいです。そのためにも頭をやわらかくして新しい技術もどんどん吸収し続けていく必要があると考えております。毎年毎年、年齢は1つずつ増えていくのですが、身体は老けても気持ちまで老け込まないようにしていきます。