投稿日:2017年08月4日

投稿者:admin

夏はバッテリーが上がりやすい

暑中お見舞い申し上げます。 H.Kです。 バッテリーは温度変化に弱く、特に低温状態ではその機能が著しく低下してしまいます。 そのため、冬はバッテリー上がりのトラブルが多いことはよく知られていますが、気温が高い夏でも、バッテリートラブルは多いです。 エアコンの送風用ファンとブレーキランプで電力を消費してしまうことが原因のようです。 もうすぐお盆休みの帰省ラッシュの時期になりますが、高速道路などで渋滞にはまりますとエアコン、ブレーキランプを頻繁に 使うことになり、バッテリーにとっては最悪な状態になります。 バッテリー上りは、得てしてバッテリーが弱っているときに起こります。遠出などの前にはバッテリーの状態を点検しておくことが大切です。

SUPERNATTO

このブログを書いた人

admin

これまでに書いたブログ